↓ irumo検討におすすめ ↓
デメリット・メリット / 料金プランまとめ
 ↓ 6/13 New!! ↓
irumo 0.5GBの速度制限と対策2選

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
ドコモのirumoとeximoの違い

irumo

ドコモのirumoとeximoの違いを徹底解説!

2023年8月29日

ドコモの料金プラン irumo(イルモ)とeximo(エクシモ)は、2023/7/1スタートの新プランです。

ドコモのirumoとeximoの違い
  • irumo:データ使用量が少なく、低料金で使いたい人向け。
  • eximo:データ無制限で使い放題。家族通話無料や無料サポートなど、ほぼフルサービスで安心して使いたい人向け。

そんなirumoとeximoにはこんな違いがあります。

ドコモのirumoとeximoの違い

  • 割引なしのirumoはeximoより最大4,488円安く使える
  • eximoの最大割引はirumoの約2倍(それでもirumoが安い)
  • eximoはデータ無制限でirumoより多く使える
  • irumo 0.5GBのみ最大3Mbpsに通信速度制限
  • irumoはeximoより先に通信制限がかかりやすい
  • eximoはファミリー割引で家族通話無料、irumoは有料
  • irumoとeximoのかけ放題のつけどころは異なる
  • irumoはドコモメールが有料オプション、eximoは無料
  • irumoはデータ量を追加できるがeximoは不可
  • eximoはデータ量をシェアできるがirumoは不可
  • irumoは対面サポートが有料、eximoは無料も

それぞれ特徴あるirumoとeximo。

例えば、irumoはeximoより安いけれど最大データ量は9GB。eximoはデータ無制限やファミリー割引など便利な分、基本料金が高いです。

そんなirumoとeximoだからこそ、違いを把握して「自分の使い方に合うのか」検討が欠かせません。

そこで本記事では「ドコモのirumoとeximoの違い」を徹底解説していきます。

元ドコモ11年利用格安SIM利用11年目かへおれ@caheoreblog)が解説します。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

irumo

\ ドコモを安く使いたいならirumo /

/ WEB申し込みで手数料3,850円が無料

価格表記について

注記がない限り全て税込表記です。

気になる比較から読む」のもおすすめ。わかりやすいカテゴリごとの比較です。

タップできるもくじ
  1. 01. irumoとeximoの違い【まとめ】
  2. 02. irumoとeximoの料金プランの違い
  3. 03. irumoとeximoのデータ通信の違い
  4. 04. irumoとeximoの電話の違い
  5. 05. irumoとeximoのメールの違い
  6. 06. irumoとeximoのオプションの違い
  7. 07. irumoとeximoのサポートの違い
  8. 08. irumo(イルモ)がおすすめな人
  9. 09. eximo(エクシモ)がおすすめな人
  10. 10. irumoとeximoのよくある質問

01. irumoとeximoの違い【まとめ】

ドコモのirumoとeximoの違い

ドコモのirumoとeximoの違いは次の11項目です。

料金面ではirumoeximoより安いものの、最大データ量はirumoが9GB、eximoが無制限

つまり、料金よりも「月々のデータ使用量と合うのはどちらなのか」が検討ポイントです。

そもそも基本料金が高いeximoは「サービスが充実」。

irumoのみ家族間通話・ドコモメール・対面サポートが有料。さらに、irumo 0.5GBを使うならeximoにはない速度制限(最大3Mbps)は注意したいところです。

料金プランなど「カテゴリ別の違い」を各章で解説しているのでぜひチェックしてください。

irumoとeximoの違いだけでなく共通点も要チェック

irumoとeximoの違いはもちろんのこと、共通点のチェックも大切です。

共通点は少ないものの、irumoは3~9GBプランならeximo同じく5G通信を使えるのは便利。

また、オンラインサポートの充実といった面も、困ったときのことを考えると安心できますよね。

共通点を把握することで、「irumoとeximoの違い」の把握や検討に集中できます。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

02. irumoとeximoの料金プランの違い

irumoとeximoの料金プランの違い

そもそも、irumoとeximoの料金プランにはこんな特徴があります。

料金プランの特徴

  • irumoは低~中料金で0.5・3・6・9GBの4プランから選択。
  • eximoは3段階のデータ使用量で中~高料金に変化する従量制。

そんなirumoとeximoの料金プランの違いは次のとおりです。

それぞれ見ていきましょう。

1. 割引なしのirumoはeximoより最大4,488円安く使える

irumoの料金プラン

割引なしのirumoはeximoより最大4,488円安く使えるという違いがあります。

この料金差でのデータ量はirumoが「6GB」、eximoが「無制限」。データ量はeximoの方が多く使えます。

■irumoとeximoの料金 [割引なし](税込)

irumoeximo
0.5GB550円4,565円-4,015円
1GB2,176円-2,389円
3GB5,665円-3,489円
6GB2,827円7,315円-4,488円
9GB3,377円-3,938円
無制限--
備考割引未適用irumo - eximo

ポイント

  • 割引なしのirumoは9GB以下の全データ量でeximoより安い。
  • irumoはeximoより最大で月4,488円年53,856円安く使える。

「割引なし」だと、irumoは9GB以下の全データ量でeximoより安く使えるのが魅力。

irumoはeximoより最大で月4,488円年53,856円も安く使えます。

irumoの料金プランで際立つのが「最安の550円プラン」。

わずか550円の安さは魅力的なものの、通信速度制限には要注意です。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [料金プラン] の目次へもどる

2. eximoの最大割引はirumoの約2倍(それでもirumoが安い)

eximoの料金プラン

eximoの最大割引は「irumoの約2倍」という違いがあるものの、それでもirumoの方が最大3,388円安く使えます。

そんなeximoの最大割引は「-2,387円」、irumoは「-1,278円」です。

料金差は割引なし(最大4,488円差)のときより縮まります。

■irumoとeximoの料金 [割引あり](税込)

irumoeximo
0.5GB550円 ※2,178円-1,628円
1GB880円-1,298円
3GB3,278円-2,398円
6GB1,540円4,928円-3,388円
9GB2,090円-2,838円
無制限--
備考適用割引-1,287円
※割引適用外
適用割引-2,387円irumo - eximo

■irumoとeximoの割引詳細(税込)

irumoeximo
ドコモ光セット割-1,100円
(併用不可 ※)
home 5G セット割
dカードお支払割-187円
みんなドコモ割--1,100円:3回線以上
(-550円:2回線)
ファミリー割引割引適用外国内通話無料
最大割引時-1,287円-2,387円
ハーティ割引-60%引
子育てサポート割引--1,100円
備考※ドコモ光セット割優先適用

ポイント

  • eximoの最大割引(2,387円割引)は、irumo(1,237円割引)の約2倍
  • irumo 0.5GBは割引適用外(550円のまま)。
  • 最大割引のirumo 3GBは月880円と格安SIM並みの安さ
  • 割引は適用条件に注意(別途費用がかかることも)。

最大割引だとeximoはデータ無制限が「月5,000円を切る料金」で使えます。

irumoはわずか月880円と格安SIM並みの安さに。

irumo 0.5GBのみ割引適用外。割引有無に関わらず「550円」。

お得な割引ですが、注意したいのが割引条件。人によっては割引条件を満たせず、割引を使えないなんてことも。

割引と条件

  • みんなドコモ割(eximoのみ適用)
    →最大割引は3人以上のファミリー割引加入が必要(ファミリー割引グループの人数で割引額が変わる)。
  • ドコモ光セット割 / home 5Gセット割
    →ドコモ光またはhome 5Gの契約が必要(別途月額料金がかかる)。
  • dカードお支払い割
    →dカードでの支払いが必要。

eximoの最大割引がirumoより多くなるのがみんなドコモ割によるもの。

自回線含め家族で3回線以上加入が必要。「人(家族)を選ぶ」割引なのが難しいポイントです。

みんなドコモ割は加入回線全てが割引に(irumo/ahamo除く)。家族みんなでお得に。

そして、忘れず注意したいのがドコモ光セット割 / home 5Gセット割

1,100円もの割引はぜひ適用したいものの、ドコモ光の契約が必要なのは割引条件が厳しめ。

というのも、別途料金(工事費や月額料金 [月5,000円程度] )が発生するからです。

割引額以上の「別途料金」がかかるため、光回線やホームWi-Fiが自宅に必要な人以外だとおすすめできません。

割引利用する場合、「割引条件に合うのか」要チェックです。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [料金プラン] の目次へもどる

3. eximoはデータ無制限でirumoより多く使える

eximoはデータ無制限で「最大9GB」のirumoよりデータ量を多く使えるという違いがあります。

■irumoとeximoの料金 [割引なし](税込)

irumoeximo
0.5GB550円4,565円-4,015円
1GB2,176円-2,389円
3GB5,665円-3,489円
6GB2,827円7,315円-4,488円
9GB3,377円-3,938円
無制限--
備考割引未適用irumo - eximo

ポイント

  • eximoはデータ量が無制限のため、データ使い放題
  • irumoは最大データ量9GB(1,100円/GBで追加可能)。

安さが魅力のirumoは、最大データ量が9GB。データ量を追加できるものの「1,100円/GB」で高い。

データ使用量が9GBを超える人は、eximoなど他プランの検討がおすすめです。

ドコモでデータ使用量20GB以下ならahamoもおすすめ。

eximoは最大の魅力である「データ量無制限」のため、データ使い放題

動画・オンラインゲーム・テザリングなど、データ量超過を気にせず、ストレスフリーな使い勝手。

そんなeximoにある欠点が「最高料金のデータ無制限になりやすい」ことです。

なぜデータ無制限になりやすいか

eximoはデータ量に中容量の段階設定がないことが、データ無制限になりやすい要因。

eximoのデータ量(1GB・3GB・無制限)では、低量の3GBを超過すると、一気にデータ無制限(最大料金)になるわけです。

しかし、eximoは2023/12/1から上限設定オプションが追加。データ量に上限を設定できるようになりました。

料金が変化する「1GB / 3GB」を上限設定し、料金調節できます。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [料金プラン] の目次へもどる

03. irumoとeximoのデータ通信の違い

irumoとeximoのデータ通信の違い

irumoとeximoのデータ通信の違いは次のとおりです。

1. irumo(3~9GB)とeximoは5G通信を使える

irumoとeximoは5G通信を使えるものの、irumoは3~9GBプランに限定されているという違いがあります。

■irumoとeximoのデータ通信

irumoeximo
通信速度eximo/ahamo同等ahamo同等
理論上の速度最大1,288Mbps
5G通信3・6・9GBプラン標準対応
テザリング無料
備考0.5GBは5G通信不可-

ポイント

  • irumo(3~9GB)とeximoは5G通信を使える。
  • irumo 0.5GBのみ5G通信不可
  • 5G通信は基本料無料
  • 5G通信は対応するエリア端末が必要。

5G通信の特長は、4G(LTE)通信より速く、大容量データのやりとりがより快適に行えることです。

映画のような大容量データのダウンロード、できるだけ通信遅延を無くしたいオンラインゲームなどに役立ちます。

そんな便利な5G通信の利用には「5G通信可能なエリア端末」が必要。5G通信の端末はかなり増えたものの、エリアは拡大途中で地域によっては5G通信が使えません。

5G通信は非対応エリアも。エリアしだいで4G(LTE)になるのは注意。

ドコモはパケ詰まりに対応中。人口密集地での利用が多い人はよく検討することをおすすめします。

ドコモのパケ詰まり

人が密集しやすい場所は、ドコモの抱える問題「パケ詰まり」で通信速度が遅い、もしくは一時的につながりにくくなることが発生中。

対策として、ドコモは2023年12月までに全国2,000か所以上の通信品質改善を90%以上実施する計画を発表。

2024年2月2日には「2023年12月までの計画以上の予定」達成を発表。「平均スループット(通信速度)が約半年前の1.7倍に達した」とのこと。

ドコモのパケ詰まり対策は進行中。解消に期待です。

↑ [共通点] の目次へもどる

↑ [データ通信] の目次へもどる

2. irumo 0.5GBのみ最大3Mbpsに通信速度制限

irumo 0.5GBのみ送受信最大3Mbps通信速度が制限されるものの、eximoはirumo 0.5GBのような制限はないという違いがあります。

月わずか550円は魅力だけど、安さと引きかえに通信速度制限。

■irumoのプラン別通信比較

0.5GB3・6・9GB
回線4G(LTE)5G / 4G(LTE)
高速データ通信速度最大3Mbpseximo / ahamo同等
データ量超過後速度最大128kbps最大300kbps
備考3~9GBは、通信混雑時・大量通信時などに他プランよりも先に通信速度の制限を実施する場合あり

ポイント

  • irumo 0.5GBプランの速度は最大3Mbpsに制限。
  • 0.5GB超過後は最大128kbpsに制限。
  • 4G(LTE)通信のみ可能(5G通信不可)。

irumo 0.5GBはせっかくのドコモ(MNO)回線が「最大3Mbps」と「4G(LTE)」に制限。さらに0.5GBの僅かなデータ量は超過しやすい欠点も。

irumo 0.5GBの「データ量超過後」は最大128kbpsに通信速度が制限。「通信速度」と「データ使用量」の両方に注意が必要です。

最大128kbpsはメールやLINEでさえ使いにくい。

データ追加で速度回復するが

データ量超過後は、1GB追加オプション / スピードモードの申し込みで通信速度が回復。

でも、1GB追加するだけで「合計1,650円(1,100円+550円)」とコスパは悪化

データ量を追加するなら、「最初から3GB以上」のプランで契約した方がコスパが良く、料金も安く済みがちです。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [データ通信] の目次へもどる

3. irumoはeximoより先に通信制限がかかりやすい

ネットワークの混雑時、irumoはeximoより先に通信制限がかかりやすいという違いがあります。

そして、eximoはデータ無制限時でもネットワークの混雑状況で通信制限を受ける場合があります。

ネットワークが混雑しやすい

  • 平日朝・夕の通勤、昼12時台などスマホ利用者が増えやすい時間帯。
  • 駅や店内など人が集まりやすい場所。

ネットワークが混雑しそうな時間帯・場所に気をつけていても、実際の混雑具合はわかりませんよね。

もし通信速度が遅く困った場合、場所を変えてみることもおすすめです。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [データ通信] の目次へもどる

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

eximoならデータ無制限対応!

eximo(エクシモ) 詳細はこちら

↑ [データ通信] の目次へもどる

04. irumoとeximoの電話の違い

irumoとeximoの電話の違い

irumoとeximoの電話の違いは次のとおりです。

1. eximoはファミリー割引で家族通話無料、irumoは有料

eximoはファミリー割引で家族間の国内通話料が無料、irumoは有料という違いがあります。

■irumoとeximoの通話料(税込)

irumoeximo
国内通話料22円/30秒
ファミリー割引適用時22円/30秒0円
備考ファミリー割引の割引適用外-

ポイント

  • eximoは「ファミリー割引加入の家族」となら国内通話無料
  • irumoは「ファミリー割引に加入できる」が、割引適用外のため家族との国内通話は有料(22円/30秒)。
  • irumoはファミリー割引の回線数にカウント。irumoに発信した「家族の国内通話」が無料に。

irumoはファミリー割引でも家族間通話が無料にならないため、国内通話は相手が誰でも通話料(22円/30秒)がかかります。

eximoはファミリー割引グループ内の家族となら国内では「通話料を気にせず」通話できます。

通話料無料ならLINEも便利ですが、通話が聞き取りにくいことも。

家族となら通話料も音声品質もストレスフリーなのがeximoの魅力です。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [電話] の目次へもどる

2. irumoとeximoのかけ放題のつけどころは異なる

irumoとeximoは通話オプションであるかけ放題のつけどころが異なるという違いがあります。

irumoとeximoの通話オプション

  • かけ放題(1,980円/月):国内通話料が無料。
  • 5分通話無料(880円/月):1回あたり5分以内の国内通話料が無料(5分超過後:22円/30秒)。

 ※どちらも一部対象外の番号あり。

■かけ放題の料金(税込)

irumoeximo
かけ放題1,980円/月
つけどころ発信通話:月45分~発信通話:月45分~ ※
5分通話無料880円/月
つけどころ5分以内/回の発信通話:月20分~5分以内/回の発信通話:月20分~ ※
留守番電話330円/月 ※1
割込電話220円/月 ※1
備考※ ファミリー割引対象通話除く
※1 かけ放題 / 5分通話無料の申し込みで全額割引

ポイント

かけ放題をつける目安は「月々の通話料 > かけ放題料金」となるとき。

つまり、月々の通話料がかけ放題料金を超えている場合。

それぞれつけどころを見ていきましょう。

1. irumoのかけ放題のつけどころ

irumoのかけ放題のつけどころは、5分通話無料で月20分以上、かけ放題で月45分以上です。

■irumoのかけ放題のつけどころ

つけどころirumoeximo
かけ放題発信通話:月45分~発信通話:月45分~ ※
5分通話無料5分以内/回の発信通話:月20分~5分以内/回の発信通話:月20分~ ※
備考-※ ファミリー割引対象通話除く

irumoのかけ放題のつけどころを計算すると次のとおりです。

まず、国内通話料は22円 / 30秒、つまり44円 / 分。これを元に通話オプション料金を通話時間(通話料金)で計算します。

かけ放題のつけどころ

かけ放題「1,980円」を通話時間換算すると

 1,980(円) ÷ 44(円 / 分) = 45(分)

月45分以上電話をかける場合が「かけ放題のつけどころ」です。

5分通話無料のつけどころ

5分通話無料「880円」を通話時間換算すると

 880(円) ÷ 44(円 / 分) = 20(分)

月20分以上電話をかけ、1回あたり5分以内の通話が多い場合が「5分通話無料のつけどころ」です。

通話オプション検討は、毎月の通話時間の振り返りが大切。

2. eximoのかけ放題のつけどころ

eximoのかけ放題のつけどころは、5分通話無料で月20分以上、かけ放題で月45分以上です。

ただし、「ファミリー割引適用の通話時間」を除きます

■eximoのかけ放題のつけどころ

つけどころirumoeximo
かけ放題発信通話:月45分~発信通話:月45分~ ※
5分通話無料5分以内/回の発信通話:月20分~5分以内/回の発信通話:月20分~ ※
備考-※ ファミリー割引対象通話除く

eximoのかけ放題のつけどころを計算すると次のとおりです。

まず、国内通話料は22円 / 30秒、つまり44円 / 分。これを元に通話オプション料金を通話時間(通話料金)で計算します。

かけ放題のつけどころ

かけ放題「1,980円」を通話時間換算すると

 1,980(円) ÷ 44(円 / 分) = 45(分)

ファミリー割引内の家族との通話を除き、月45分以上電話をかける場合が「かけ放題のつけどころ」です。

5分通話無料のつけどころ

5分通話無料「880円」を通話時間換算すると

 880(円) ÷ 44(円 / 分) = 20(分)

ファミリー割引内の家族との通話を除き、月20分以上電話をかけ、1回あたり5分以内の通話が多い場合が「5分通話無料のつけどころ」です。

かけ放題の検討は、毎月の通話時間の振り返りがポイント!

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [電話] の目次へもどる

05. irumoとeximoのメールの違い

irumoとeximoのメールの違い

irumoとeximoのメールの違いは次のとおりです。

ドコモで使える「キャリアメール」はドコモメールです。

キャリアメールの特徴

  • 本人確認を行って契約した人が使えるため信頼性が高い。
  • 携帯会社で対策されているため、スパムメールや迷惑メールが届きにくい。

そんな信頼性の高いドコモメールですが、irumoとeximoでは利用条件が異なるので見ていきましょう。

1. irumoはドコモメールが有料オプション、eximoは無料

irumo(イルモ)のドコモメール

irumoは「ドコモメール」が有料オプションですが、eximoは無料で使えるという違いがあります。

■irumoとeximoのドコモメール(税込)

irumoeximo
ドコモメール330円/月無料
備考ドコモメールオプション加入が必要標準で使える

ポイント

  • irumoは有料のドコモメールオプション(330円/月)でドコモメールを使える。
  • eximoは無料(標準)でドコモメールを使える。

irumoでドコモメールを使うには、ドコモメールオプション(月330円)の加入が必要。eximoは無料(標準)でドコモメールが使えます。

eximoはドコモメールオプション加入の「手間」と「別途料金」がかかりません。

irumoはeximoと違い、ドコモメールオプション加入の「手間」と「別途料金」が必要。

利用者が「加入/未加入を選べる」わけですが、これには良い面が。

というのも、ドコモメールが不要な人は、加入の「手間」と「別途料金」が不要。つまり、

不要なサービスには入らない。利用サービスの料金のみで済む。

というわけです。

irumoはドコモメール不要なら月330円の節約に。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [メール] の目次へもどる

2. irumoとeximoのSMSは同じ料金

irumoとeximoのSMS(ショートメッセージサービス)は同じ料金です。

■irumoとeximoのSMS料金(税込)

送信 → 受信irumoeximo
送信国内 → 国内3〜30円 [税抜]3〜30円 [税抜]
国内 → 海外50~500円 [不課税]50~500円 [不課税]
海外 → 国内100円 [不課税]100円 [不課税]
海外 → 海外
受信国内 / 海外無料無料

ポイント

  • SMSの受信は無料
  • SMS送信料は国内国外(国際)で異なる。
  • 送信文字数が多いほど高くなる。

メッセージのやりとりにはLINEやメールが便利。

でも、「携帯電話番号しか知らない人」とのやりとりならSMSも便利です。

「海外への送信」や「海外での送信」は料金が異なるので注意です。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [共通点] の目次へもどる

↑ [メール] の目次へもどる

06. irumoとeximoのオプションの違い

irumoとeximoのオプションの違い

irumoとeximoのオプションの違いは次のとおりです。

1. irumoはデータ量を追加できるがeximoは不可

irumoはデータ量を追加できるものの、eximoは追加できないという違いがあります。

■irumoとeximoのオプション(税込)

irumoeximo
データ量追加1,100円 / GB ※1-
上限設定オプション-無料
データ量シェア-
1,100円/月 ※2
データ量繰り越し--
備考※1:1GB追加オプション / スピードモード
※2:データプラス / 5Gデータプラス

ポイント

  • irumoはデータ量を追加できる
  • eximoはデータ無制限のため追加できない
  • スピードモードはあらかじめ使用データ量指定が必要。
  • データ量超過後にデータ量追加が可能。
  • 追加分も含め、データ量は繰り越しできない

eximoはデータ量の追加はできません。というのも、「データ無制限」でデータ量を超過しません。

上限設定オプション利用時はデータ量超過あり。でも、追加はできません。

irumoはデータ量超過で通信速度が低下した際、データ量を追加すると通信速度を「回復」させられます。

1,100円/GBと高く、いくらでも追加というわけにはいかず。

でも、データ量超過で通信速度が低下するとかなり不便なのも事実。

そのため、そもそも「データ量が不足しないようなプラン選び」が大切です。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [オプション] の目次へもどる

2. eximoはデータ量をシェアできるがirumoは不可

eximoはデータ量をシェアできるものの、irumoはできないという違いがあります。

データ量のシェア

データ量のシェアは、一つの契約データ量を複数機種で分け合って使える機能。

データ量をシェアすると無駄なく・便利に使いやすい。

■irumoとeximoのオプション(税込)

irumoeximo
データ量追加1,100円 / GB ※1-
上限設定オプション-無料
データ量シェア-
1,100円/月 ※2
データ量繰り越し--
備考※1:1GB追加オプション / スピードモード
※2:データプラス / 5Gデータプラス

ポイント

  • irumoはデータ量をシェアできない
  • eximoでデータ量をシェアするには5Gデータプラス / データプラスが必要。
  • 5Gデータプラス / データプラスは1,100円/月かかる。
  • eximo1回線につき、シェアは最大1回線
  • eximoのデータ無制限時でもシェアは30GBまで

eximoはデータプラス(1,100円/月)利用で「自回線とは別の1回線」とデータ量をシェアできます。

データ無制限のシェア不可。上限30GBになるのは注意。

データプラスは2種類。5G通信機器対応の5Gデータプラスと4G(LTE)機器対応の データプラス

どちらを選ぶかは、「自回線」と「シェアする機器」の通信方式に合わせます。

シェアする機器が5G通信対応なら5Gデータプラス、4G(LTE)対応ならデータプラスを選びます。

シェアの便利な使い方

便利なのが「スマホ」と「Wi-Fiルーター」でのデータ量のシェア。スマホでテザリングしなくても、「Wi-Fiルーター」にPCなどの複数機器を接続して使えて便利。

データ使用量の少ない人は、自宅回線が必要なくなる場合も。

シェアの代替にテザリング

データ量のシェア料金を節約したいなら、月額基本料無料のテザリングもおすすめ(irumoも使える)。

シェアと全く同じではないものの、複数機種で一つの「契約データ量を分け合える」ためテザリングは便利。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

eximoならデータ無制限対応!

eximo(エクシモ) 詳細はこちら

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [オプション] の目次へもどる

07. irumoとeximoのサポートの違い

irumoとeximoのサポートの違い

irumoとeximoのサポートの違いは次のとおりです。

1. irumoは対面サポートが有料、eximoは無料も

irumoは対面サポートが有料、eximoは無料のものがあるという違いがあります。

ドコモショップで対面サポートを受けられるのは安心。

■eximoとirumoの対面サポート(税込)

irumoeximo
初期設定サポートデータ移行2,200円/回
OSアカウント設定1,100円/回無料
設定サポートバックアップ
OSアップデート
スマホ初期化
容量オーバー解消
生体認証設定
ウェアラブル設定
アプリ設定サポ―ト1,650円/回
フィルム貼付サポート1,100円/回
コーティング店舗による

ポイント

  • ドコモショップでの対面サポートはirumoが有料、eximoは無料のものも。
  • 製品やアプリ操作、データ移行、ガラスフィルム貼付など、かゆい所に手が届くサポートが充実。

irumoは対面サポートは全て有料ですが、eximoは「設定サポート」がほぼ無料です。

eximoは料金プランが高いけど、設定サポートがほぼ無料なのはお得で安心

irumoは「必要なサポートだけ」を有料で受けるぶん、普段の料金プランを安く使えます。

「安心感と安さ」のどちらを優先しても、サポートは受けられるので安心。

↑ [違い] の目次へもどる

↑ [手続き・サポート] の目次へもどる

2. irumoとeximoは店頭よりオンライン手続きの手数料が安い

irumoとeximoは店頭よりオンライン手続きの手数料が安いです。

■irumoとeximoの事務手数料(税込)

irumo / eximo [店頭]irumo / eximo [WEB]
新規契約3,850円0円
契約変更
機種変更
名義変更
SIM再発行
eSIM再発行
番号変更非対応
番号保管1,100円
MNP転出0円0円
解約
備考2023/7/1改定料金-

ポイント

  • irumoとeximoは店頭よりオンライン手続きの手数料が安い。
  • irumoとeximoは機種変更などは送料が必要なことも。

事務手数料の安さが魅力のオンライン手続き。特に機種変更などは送料がかかる場合があることです。

irumoとeximoはオンライン手続きでも「購入金額しだい」で送料がかかります。

「2,750円未満」の購入だと送料(通常便550円・メール便220円)がかかります。

↑ [共通点] の目次へもどる

↑ [手続き・サポート] の目次へもどる

3. irumoとeximoはオンラインサポートが充実

irumoとeximoは公式WEBサイトからのオンラインサポートが充実。

サポートページはirumoとeximoそれぞれ異なります。

■irumoとeximoのサポート(税込)

問い合わせ窓口irumoeximo
店頭サポートドコモショップ
公式WEBサイトサポートサポート
お問い合わせ
よくある質問 / FAQよくある質問
オンラインサポートチャット
チャットボット
電話総合 #151

ポイント

  • irumoとeximoは公式WEBサイトからのオンラインサポートが充実。
  • 公式WEBサイトのよくある質問はキーワード検索ができて便利。

irumoとeximoについて「わからないこと・困ったこと」があれば、まず公式WEBサイトをチェックしましょう。

特に「よくある質問」でのキーワード検索は調べやすく便利です。

さらに対応時間帯が決まっているものの、チャットでオペレーターからのサポートも受けられます。

もちろん「お問い合わせ」も利用可能で、サポートの窓口が充実しています。

サポートが充実していれば、自分で解決できることも増えますよね。

困ったら公式WEBサイトへ

サポートの助けを借りつつも自分で問題解決できれば、「店頭に出向き、順番待ちをして…」といった手間や労力が削減できます

しかも「自分で解決」していくことで詳しくなっていき、次回同じようなことがあってもそう困らない可能性も高まります。

困ったことがあれば、まず公式WEBサイトで調べることはおすすめです。

ドコモのチャットで質問したことがありますが、とても丁寧でわかりやすかったです。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

eximoならデータ無制限対応!

eximo(エクシモ) 詳細はこちら

↑ [共通点] の目次へもどる

↑ [手続き・サポート] の目次へもどる

08. irumo(イルモ)がおすすめな人

irumo(イルモ)がおすすめな人は次のとおりです。

1. 快速・広いエリアのドコモ回線を使いたい人

快速・広いエリアのドコモ回線を使いたい人にirumoはおすすめです。

キャリア(MNO)であるドコモ回線だからこその安心感はありますよね。

■irumoの通信速度

irumoeximo
通信速度eximo/ahamo同等ahamo同等
理論上の速度最大1,288Mbps
5G通信3・6・9GBプラン標準対応
テザリング無料
備考0.5GBは5G通信不可-

注意したいのは、おすすめできるのがeximo / ahamo同等の通信速度である「irumo 3GB6GB9GBに限る」ことです。

残るirumo 0.5GBは、5G通信不可・通信速度が最大3Mbpsに制限されています。

そもそもデータ量0.5GBだと早めに使い切りがち。使い切った後は最大128kbpsに制限が。

3GB以上のプランを選ぶのであれば、快速・広いエリアのドコモ回線を使いたい人にirumoはおすすめです。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

2. 店頭での対面サポートを受けたい人

対面サポート

ドコモショップで対面のサポートを受けたい人にirumoはおすすめです。

■eximoとirumoのサポート(税込)

irumoeximo
初期設定サポートデータ移行2,200円/回
OSアカウント設定1,100円/回無料
設定サポートバックアップ
OSアップデート
スマホ初期化
容量オーバー解消
生体認証設定
ウェアラブル設定
アプリ設定サポ―ト1,650円/回
フィルム貼付サポート1,100円/回
コーティング店舗による

irumoの対面サポートは全て有料。eximoだと多くが無料のサポートですが、そもそも「全てのサポートが必要な人」は少ないです。

irumoの対面サポートのメリットは、

「自分に必要なサポート」のみを有料で受けるぶん、(eximoより)基本料金を安く抑えられること。

ドコモショップで対面のサポートを受けたい人にirumoはおすすめです。

無料でも有料でも対面サポートは安心感を得られますよね。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

3. ドコモ光かhome 5Gを契約中の人

irumoの料金プラン割引

ドコモ光かhome 5Gを契約中の人にはirumoをおすすめできます。というのも、

最大割引の1,100円引きとなるドコモ光セット割 / home 5Gセット割を適用できるため。

■割引適用したirumoの料金プラン(税込)

irumo
(割引なし)
irumo
(割引適用後)
0.5GB550円550円
(割引適用外)
3GB2,176円880円
6GB2,827円1,540円
9GB3,377円2,090円
ドコモ光セット割/
home 5G セット割
--1,100円
dカードお支払割--187円
備考■0.5GBプランの通信速度 → 3Mbps
(データ容量超過後 128kbps)
■3~9GBプランの通信速度 → eximo・ahamo同等(データ容量超過後 300kbps)

注意してほしいのは、

1,100円割引となるのはirumoの「3GB・6GB・9GB」プランのみ。

月1,100円割引の節約効果は、1年で13,200円、2年で26,400円にも積みあがってお得に。

期間が長いほど割引の節約効果が増します。

そのため、ドコモ光かhome 5Gを契約中の人にirumoはおすすめです。

ドコモ光もhome 5Gも契約しない場合

ドコモ光もhome 5Gも契約しない人は、irumoは割高になるため再検討をおすすめします。

特に「割引なしで6GB9GB」を使うなら、近い料金帯のahamoの検討もおすすめ。20GB・5分通話無料が標準で付き、irumoより安くなりやすいです。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

4. 最安550円の0.5GBプランを使いたい人

irumoの料金プラン

irumoは最安550円の0.5GBプランを利用したい人におすすめです。

0.5GBプランは割引適用外。つまり「ドコモ光セット割 / home 5Gセット割」などの割引を気にする必要ありません。

■irumoの料金プラン(税込)

irumo
(割引なし)
irumo
(割引適用後)
0.5GB550円550円
(割引適用外)
3GB2,176円880円
6GB2,827円1,540円
9GB3,377円2,090円
ドコモ光セット割/
home 5G セット割
--1,100円
dカードお支払割--187円
備考■0.5GBプランの通信速度 → 3Mbps
(データ容量超過後 128kbps)
■3~9GBプランの通信速度 → eximo・ahamo同等(データ容量超過後 300kbps)

ただし、0.5GBプランは通信速度は最大3Mbpsに制限、データ量も0.5GBと少なく、「自分の使い方」に合うかは要注意。

irumoは最安550円の0.5GBプランを利用したい人におすすめです。

0.5GBプランはWi-Fi併用やデュアルSIM運用がおすすめ。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

/ ドコモを安く使いたいならirumo

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

5. irumo以外のドコモ回線利用の家族がいる人

すでにirumo以外のドコモ回線利用中の家族がいる人にirumoはおすすめです。

というのも、みんなドコモ割が利用できるためです。

■みんなドコモ割(税込)

1回線2回線3回線以上
割引額割引なし-550円-1,100円
備考・同一「ファミリー割引」グループ内の適用条件を満たした回線であること。

irumoはみんなドコモ割の割引対象外。でも、

みんなドコモ割の「グループ回線数にカウント」されます。

家族利用時にeximoなどの利用者がいれば、「irumo分もカウントされ、割引額が増加」してお得に。

irumoが割引されずとも「家族の回線が割引」になれば、家族合計では節約になってお得ですよね。

すでにirumo以外のドコモ回線利用中の家族がいる人にirumoはおすすめです。

要期間限定!お得なキャンペーン中!

irumo

\ ドコモを安く使いたいならirumo /

/ WEB申し込みで手数料3,850円が無料

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

09. eximo(エクシモ)がおすすめな人

eximo(エクシモ)がおすすめな人は次のとおりです。

1. 快速な通信速度でデータ量を気にせず使いたい人

快速な通信速度でデータ量を気にせず使いたい人にeximoがおすすめです。

■eximoの通信速度

irumoeximo
通信速度eximo/ahamo同等ahamo同等
理論上の速度最大1,288Mbps
5G通信3・6・9GBプラン標準対応
テザリング無料
備考0.5GBは5G通信不可-

eximoの回線の特徴は、

  • キャリア(MNO)のドコモ回線は快速。
  • 5G通信を基本料無料。

eximoの「通信速度の快速さとデータ無制限」のもたらす「ストレスフリーな使い勝手」はユーザーにとって最高のメリット。

そんなストレスフリーなスマホライフを送りたい人にeximoはおすすめです。

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

2. 無料対面サポートで安心して使いたい人

eximoがおすすめなのは、ドコモショップで対面サポートを受けたい人です。

■eximoとirumoのサポート(税込)

irumoeximo
初期設定サポートデータ移行2,200円/回
OSアカウント設定1,100円/回無料
設定サポートバックアップ
OSアップデート
スマホ初期化
容量オーバー解消
生体認証設定
ウェアラブル設定
アプリ設定サポ―ト1,650円/回
フィルム貼付サポート1,100円/回
コーティング店舗による

困ったときに対面サポートを受けようとしても、別途料金が気になりますよね。

でも、eximoなら無料の対面サポートが多く、気軽にサポートを利用しやすいのが特徴。

eximoは基本料金が高い分、無料の対面サポートで安心できます。

ドコモショップで対面サポートを受けたい人にeximoはおすすめです。

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

3. スマホもPCもデータ無制限(使い放題)で使いたい人

eximoの料金プラン

eximoがおすすめなのは、データ量の無制限でスマホはもちろん、テザリングでパソコンも使いたい人です。

■eximoのデータ通信

irumoeximo
通信速度eximo/ahamo同等ahamo同等
理論上の速度最大1,288Mbps
5G通信3・6・9GBプラン標準対応
テザリング無料
備考0.5GBは5G通信不可-

自宅回線の無い人や外出時にパソコンを使いたい人に便利なテザリング。スマホの回線を使ってパソコンでデータ通信が行えます。

しかも、eximoなら「データ無制限」。

つまりスマホもパソコンもデータ使い放題

便利なデータ無制限ですが、ネットワークの混雑時には通信制限が行われる可能性があることは覚えておきましょう。

通信制限を考慮しても、データ無制限でスマホもパソコンも使いたい人にはメリットが大きく、eximoがおすすめです。

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

4. ドコモ光かhome 5Gを契約中の人

eximo_5Gギガホプレミア_ギガホプレミアの料金プラン割引と条件

eximoがおすすめなのは、ドコモ光かhome 5Gを契約中の人です。というのも、ドコモ光セット割 / home 5Gセット割の適用で

最大割引の1,100円引を適用できるため。

■最大割引適用のeximoの料金プラン(税込)

eximo(最大割引適用)
~1GB2,178円(2,178円/GB)
~3GB3,278円(1,093円/GB)
無制限4,928円
ドコモ光セット割 / home 5G セット割-1,100円
dカードお支払割 / ビジネスメンバーズ割-187円
みんなドコモ割-550円(2回線)
-1,100円(3回線~)
備考・最大割引2,387円
・()は1GBあたりのデータ単価

月1,100円割引となれば、1年で13,200円、2年で26,400円と割引額が積み重なります。つまりお得度が増えていきます。

ドコモ光かhome 5Gを契約中でeximoを申し込むなら割引活用は欠かせません。

ドコモ光かhome 5Gを契約中の人にeximoはおすすめです。

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

5. 家族でドコモ回線を利用中の人

eximoがおすすめなのは、家族でドコモ回線を利用中の人です。というのも、みんなドコモ割が利用できるためです。

■みんなドコモ割(税込)

1回線2回線3回線以上
割引額割引なし-550円-1,100円
備考・同一「ファミリー割引」グループ内の適用条件を満たした回線であること。
  • みんなドコモ割は2回線以上から適用。
  • 全ての回線に適用(irumoを除く)。

3回線なら割引合計は月3,300円(= -1,100円 × 3人)。年間39,600円もの割引に。

基本料金の高いeximoだからこそ割引は全て適用し、お得に使いたいですよね。

4回線だと割引合計は月4,400円、年52,800円です。

家族でドコモ回線を利用中の人にeximoはおすすめです。

eximoならデータ無制限対応!

eximo(エクシモ) 詳細はこちら

↑ [おすすめな人] の目次へもどる

10. irumoとeximoのよくある質問

よくある質問(FAQ)

irumoとeximoのよくある質問を見ていきましょう。

1. irumo(イルモ)とeximo(エクシモ)の違いは?

irumo(イルモ)は0.5/3/6/9GBの低データ量から1プランを選べる低料金プラン、eximo(エクシモ)はデータ無制限対応する従量制プランという違いがあります。

↑ [よくある質問] の目次へもどる

2. irumo(イルモ)とeximo(エクシモ)の特徴は?

irumo(イルモ)の特徴は、割引適用前提の最安550円~の低料金プランであることです。

eximo(エクシモ)の特徴は、データ無制限になりがちであり、つまり最大料金7,315円になりがちなプランであることです。

↑ [よくある質問] の目次へもどる

3. irumoとeximoはデータ量の繰り越しができますか

irumoとeximoはデータ量を繰り越しできません。

データ量の追加は割高。データ量の追加が必要ないようにプランを選びましょう。

↑ [よくある質問] の目次へもどる

要期間限定!お得なキャンペーン中!

irumo

\ ドコモを安く使いたいならirumo /

/ WEB申し込みで手数料3,850円が無料

\ 検討に役立つ総合解説! /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かへおれ

元ドコモ11年利用 → 格安SIM利用9年目のかへおれです。
【カヘオレモバイル】では、モバイル回線検討時に面倒で時間のかかる「調査・比較の時間を節約でき、自分に合う回線を見つけられる」情報をお届け中。今はドコモとドコモ系格安SIMを中心にしています。
スマホライフの充実・節約の実現につながることであなたの幸せに繋がる。そんな「スマホ回線からつながる幸せ実現」のお役に立てるサイトを目指しています。

-irumo
-,