↓↓ irumo検討におすすめ ↓↓
irumoのデメリット・メリットを徹底解説
 New!! 2/14→【 IIJmio vs 楽天モバイル
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
ahamo(アハモ)とLINEMO(ラインモ)はどっちがおすすめ?比較解説

NTTドコモ

ahamo(アハモ)とLINEMOはどっちがおすすめ?【比較解説】

2023年11月26日

ahamoLINEMOは20GBもの大容量データをもつプラン。データ量を気にせず、ネットサーフィンや動画などを楽しみたい人は気になりますよね。

そんなahamoとLINEMOの違いにはそれぞれ魅力的な特徴が。

ahamo(アハモ)とLINEMO(ラインモ)の違い

特徴が魅力的でも「自分の使い方に合うか」はしっかり調べ、検討することが重要。でも、ahamoをWEBで調べると「アハモはデメリットだらけ」なんて検索結果が出がちで、逆に迷うことも……

そこで本記事では、ahamoとLINEMOはどっちがおすすめなのか比較解説していきます。わかりやすくカテゴリごとに比較しているので、「気になるカテゴリから読む」のもおすすめです。

元ドコモ11年利用格安SIM利用9年目かへおれ@caheoreblog)が解説します。

価格表記について

注記がない限り全て税込表記です。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線わずか月990円~ \

いつでもカエドキプログラムで最新機種へ

ahamo

20GB+5分通話無料で月2,970円

気になる比較から読む」のもおすすめ。わかりやすいカテゴリごとの比較です。

タップできるもくじ
  1. 01. ahamo(アハモ)とLINEMOの料金プラン比較
  2. 02. ahamo(アハモ)とLINEMOのデータ通信比較
  3. 03. ahamo(アハモ)とLINEMOの電話比較
  4. 04. ahamo(アハモ)とLINEMOのメール比較
  5. 05. ahamo(アハモ)とLINEMOのオプション比較
  6. 06. ahamo(アハモ)とLINEMOの手続き・サポート比較
  7. 07. ahamo(アハモ)とLINEMOのキャンペーン比較
  8. 08. ahamo(アハモ)がおすすめな人
  9. 09. LINEMOがおすすめな人
  10. 10. よくある質問
  11. 11. まとめ:今ならLINEMOはahamoより安さと速度のバランス良し

01. ahamo(アハモ)とLINEMOの料金プラン比較

ahamoとLINEMOの料金プラン比較

  • 20GBプランはahamoよりLINEMOの方が262円安い
  • LINEMOなら小容量3GBがわずか990円
  • ahamoなら月5,000円切りで大容量100GBも使える

それぞれ見ていきましょう。

1. 20GBプランはahamoよりLINEMOの方が262円安い

料金プランのデータ量20GBでは、ahamoより「LINEMOの方が262円安く」使えます。

■ahamoとLINEMOの料金 (税込)

ahamoLINEMO
3GB-990円-990円
20GB2,970円2,728円262円
100GB4,950円(※)-4,950円
備考※大盛りオプション利用ahamo - LINEMO

ポイント

  • 20GBプランはLINEMOの方が月262円・年3,144円安い。
  • ahamoとLINEMOは適用できる割引なし
  • LINEMOはLINEギガフリーで実質20GB以上使える。
  • 月々のデータ使用量20GB以下の人向き。

20GBプランはahamoよりLINEMOが月262円安く使え、年間では3,144円もの節約に。

そんなアハモのデメリット料金割引なしなこと。同様にLINEMOも料金割引なし。

LINEMOはLINEギガフリーによりLINEのトークや画像送受信などの「データ量消費が0」に。つまりLINEで消費するはずだったデータ量の一部を他のデータ通信に使えるわけ。

LINEMOはLINEを使う人であれば、20GBプラン(スマホプラン)であっても実質20GB以上使えるのはお得ですよね。

そんなLINEMOのLINEギガフリー効果はLINEの利用量しだい。そのため、LINEMOとahamoの20GBプランは月々のデータ使用量が20GB以下の人向けです。

LINEMO 20GB(スマホプラン)は安さとLINEギガフリーによるデータ量節約がお得。

2. LINEMOなら小容量3GBがわずか990円

ahamoの料金プランになく、LINEMOにはあるのが小容量の3GB(ミニプラン)。しかも月々わずか990円という安さ。

■ahamoとLINEMOの料金(税込)

ahamoLINEMO
3GB-990円-990円
20GB2,970円2,728円262円
100GB4,950円(※)-4,950円
備考※大盛りオプション利用ahamo - LINEMO

ポイント

  • LINEMOのみ3GB(ミニプラン)を月990円で使える。
  • 料金割引なし。
  • LINEギガフリー利用で実質3GB以上使える 。
  • 月々のデータ使用量3GB以下の人向き。

月々わずか990円のLINEMOは年間では11,880円。20GB(スマホプラン)同様、料金割引もありません。

しかし、LINEギガフリーによりLINE機能の一部はデータ量消費は0。節約できたデータ量は他のデータ通信に使え、LINEを使う人なら3GBプランであっても実質3GB以上使えるのはお得ですよね。

そんなLINEMOのLINEギガフリー効果はやはりLINEの利用量しだい。LINEMO 3GBプランは月々のデータ使用量が3GB以下の人向けです。

月々のデータ使用量3GB以下の人はLINEMOなら1,000円切りで使えます。

3. ahamoなら月5,000円切りで大容量100GBも使える

ahamoは月5,000円切りで大容量データを月100GBも使えるようになります。

■ahamoとLINEMOの料金 (税込)

ahamoLINEMO
3GB-990円-990円
20GB2,970円2,728円262円
100GB4,950円(※)-4,950円
備考※大盛りオプション利用ahamo - LINEMO

ポイント

  • ahamoは大盛りオプション利用で月100GBも使える。
  • ahamo+大盛りオプションの料金は月4,970円。
  • 月々のデータ使用量100GB以下の大容量データ利用者向き。

ahamoで月100GB使えるようにするためには、大盛りオプション(月1,980円)の利用が必要。

ahamoのプラン金額との合計は4,950円。5,000円切りで100GBも使えるようになります。

もちろん、月々のデータ使用量100GB以下の大容量データ利用者向き。100GBもあれば、動画やオンラインゲーム、テザリングなど、データ量不足の心配が激減し、安心ですよね。

Wi-Fi併用の人は100GB使い切れる人は多くないでしょう。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

02. ahamo(アハモ)とLINEMOのデータ通信比較

テザリング_4

ahamoとLINEMOのデータ通信比較

  • ahamoとLINEMOは5G通信を使える
  • 公表の実効速度はLINEMOよりahamoが速いが注意点も
  • ahamoとLINEMOはテザリング無料

それぞれ見ていきましょう。

1. ahamoとLINEMOは5G通信を使える

ahamoとLINEMOは5G通信を使えます。しかも基本料が無料

■ahamoとLINEMOのデータ通信

ahamoLINEMO 3GB ミニプランLINEMO 20GB スマホプラン
実効速度
Android
・受信 170~484Mbps
・送信 12~37Mbps
※ドコモ公式サイト
・受信 105~265Mbps
・送信 16~40Mbps
※ソフトバンク公式サイト
実効速度
iPhone
・受信 169~532Mbps
・送信 15~42Mbps
※ドコモ公式サイト
・受信 107~262Mbps
・送信 17~42Mbps
※ソフトバンク公式サイト
データ量超過最大1Mbps最大300kbps最大1Mbps
5G通信標準対応
標準対応
テザリング無料無料
備考-速度はソフトバンク同等

ポイント

  • ahamoとLINEMOは5G通信を無料で使える。
  • 5G通信は対応エリアと対応端末が必要。

5G通信の特徴は4G(LTE)通信より通信速度が速く、大容量データのやりとりがより快適に行えること。

データ量の多い映画のダウンロード、通信遅延をできるだけ無くしたいオンラインゲームなどに5G通信は役立ちます。

もちろん、そもそも5G通信がなくとも困らない使い方の人(大容量データのやりとりをしない人など)は、4G(LTE)で十分という場合も少なくないでしょう。

5G通信の利用には「5G通信可能なエリア端末」が揃う必要があります。5G通信は魅力的なもののエリアはまだ拡大途中。地域によっては利用しづらいこともあるのは注意してください。

2. 公表の実効速度はLINEMOよりahamoが速いが注意点も

WEBで公開されている実効速度では、LINEMOよりahamoの方が速い結果になっています。

(公開データはahamo(ドコモ)とLINEMO(ソフトバンク)の各WEBサイトにより。LINEMOはソフトバンク回線同等のためソフトバンクの公開データを参照。)

■ahamoとLINEMOのデータ通信

ahamoLINEMO 3GB ミニプランLINEMO 20GB スマホプラン
実効速度
Android
・受信 170~484Mbps
・送信 12~37Mbps
※ドコモ公式サイト
・受信 105~265Mbps
・送信 16~40Mbps
※ソフトバンク公式サイト
実効速度
iPhone
・受信 169~532Mbps
・送信 15~42Mbps
※ドコモ公式サイト
・受信 107~262Mbps
・送信 17~42Mbps
※ソフトバンク公式サイト
データ量超過最大1Mbps最大300kbps最大1Mbps
5G通信標準対応
標準対応
テザリング無料無料
備考-速度はソフトバンク同等

ポイント

  • ahamoの通信速度はeximo同等、LINEMOはソフトバンク同等。
  • ahamoの実効速度はLINEMOより速い(公開データ比)。
  • ahamo(ドコモ)はパケ詰まりにより、一時的な通信速度の遅さやつながりにくさを感じる場合も。
  • ドコモは2023年12月までに全国2,000か所以上の通信品質改善を90%以上実施予定(パケ詰まり対策)。

公開されている実効速度だと、ahamoとLINEMOは十分速く、その差は体感しにくいでしょう。

しかし、ドコモの抱える問題「パケ詰まり」により、ahamoは一時的な通信速度の遅さやつながりにくさを感じる場合も想定されます。

このパケ詰まりは利用者にとってはストレスの元になりがちですよね。ドコモはこのパケ詰まり対策で、2023年12月までに全国2,000か所以上の通信品質改善を90%以上実施予定です。

ドコモのパケ詰まり対策は進行中。解消に期待です。

3. ahamoとLINEMOはテザリング無料

ahamoとLINEMOはテザリング可能。しかも基本料金は無料です。

テザリングとは

テザリングはスマホの利用回線をアクセスポイントとして使える機能。つまりPCなどをスマホの回線経由でネットワーク利用が可能になります。

外出時のPC利用にWi-Fiが使えないときこそテザリングの出番。

■ahamoとLINEMOのデータ通信

ahamoLINEMO 3GB ミニプランLINEMO 20GB スマホプラン
実効速度
Android
・受信 170~484Mbps
・送信 12~37Mbps
※ドコモ公式サイト
・受信 105~265Mbps
・送信 16~40Mbps
※ソフトバンク公式サイト
実効速度
iPhone
・受信 169~532Mbps
・送信 15~42Mbps
※ドコモ公式サイト
・受信 107~262Mbps
・送信 17~42Mbps
※ソフトバンク公式サイト
データ量超過最大1Mbps最大300kbps最大1Mbps
5G通信標準対応
標準対応
テザリング無料無料
備考-速度はソフトバンク同等

ポイント

  • ahamoとLINEMOはテザリングが無料
  • テザリング時はデータ量の超過に注意。

テザリング利用時に注意したいのが「データ量の超過」。テザリングで利用しがちなPCは大容量データをあつかうことも多く、データ使用量がついつい増えがち。

ahamoともLINEMOはデータ量の上限があるため、データ量の超過には注意しながらテザリングを利用しましょう。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

03. ahamo(アハモ)とLINEMOの電話比較

電話中の人

ahamoとLINEMOの電話比較

  • ahamoとLINEMOの国内通話料は同じ
  • ahamoは通話オプション代0円で5分通話無料
  • LINEMOは通話オプション無料キャンペーン中!
  • 通話オプションのつけどころは異なる

それぞれ見ていきましょう。

1. ahamoとLINEMOの国内通話料は同じ

ahamoとLINEMOの国内通話料は同じ「22円/30秒(税込)」です。

■ahamoとLINEMOの通話料金(税込)

ahamoLINEMO
国内通話料0円(5分未満)22円/30秒
22円/30秒(5分超過後)
備考標準で5分通話無料付き-

この通話料と「月々の通話時間」で通話料がわかります。その通話料を元に、通話オプションをつけるかどうか判断となります。

忘れている人はチェック!
・電話をかけた→通話料発生
・電話を受けた→無料(通話料は相手持ち)

2. ahamoは通話オプション代0円で5分通話無料

ahamoは通話オプション代0円で5分通話無料を利用可能。というのもそもそもプランに含まれているため。

料金プランの月2,970円のみ5分通話無料を標準で使えるわけです。

■ahamoとLINEMOの通話料金(税込)

ahamoLINEMO
国内通話料0円(5分未満)22円/30秒
22円/30秒(5分超過後)
備考標準で5分通話無料付き-

ポイント

  • ahamoはプランに5分通話無料が含まれている(追加料金0)。
  • ahamoはファミリー割引加入でも家族間の国内通話無料の適用外。
  • LINEMOにも同じような割引サービスなし。

ドコモではファミリー割引に加入すると家族間の国内通話が無料に。

しかし、ahamoは対象外のため、ファミリー割引に加入はできるものの国内の家族間通話が無料にならないので注意が必要。

LINEMOにも同じようなサービスはありません。

そのため、ahamoは5分超過後から、LINEMOは電話をかけたときから「通常の通話料金(22円/30秒)」がかかります。

家族や友達など、楽しく話しているとついつい長電話になることもありますよね。

そんなとき請求が来てから気づくのが通話料金。そしてつけるべきか迷うのがかけ放題などの通話オプションです。

後ほど(次々章)でくわしく見ていきます。

3. LINEMOは通話オプション無料キャンペーン中!

LINEMOは通話オプションが無料(または割引)になる「通話オプション割引キャンペーン2」を開催中です。

通話オプション割引キャンペーン2

  • 割引①:通話準定額(通話開始5分が無料)が契約月から7か月目まで月額無料。
  • 割引②:通話定額(全通話無料)が契約月から7か月目まで550円引(月1,100円)。
  • キャンペーン適用条件:LINEMOを契約し、通話オプション加入。
  • キャンペーン期間:2023/7/4~終了未定。
  • 注意点:通話オプションは国内通話のみ対象。

通話オプション割引キャンペーン2の適用条件は、LINEMOを契約して通話オプションを申し込むこと。通話オプション代の「合計3,850円(550円✕7か月)」が無料になります。

これからLINEMOを契約する人がお得に使い始めることができるキャンペーンです。

また、LINEMOはLINEギガフリーでLINEのデータ量消費が0。LINEの音声電話もデータ量消費0になるものの、どうしてもLINEでは済ませられず、通常の電話をかける用事もありますよね。

そんな電話が「月550円割引×7か月」、しかも通話準定額ならオプション代は期間中無料

LINEMOを契約する人はぜひ利用しておきたいキャンペーンです。

あまり電話をかけない人でも、とりあえず7か月目までは「通話準定額なら追加料金0円」でお得です。

4. 通話オプションのつけどころは異なる

長電話になると気になるのが通話料。そんなときに迷うのがかけ放題などの通話オプションをつけるべきかどうかですよね。

通話オプションのつけどころはahamoとLINEMOでそれぞれ異なります。

■ahamoとLINEMOの通話オプション(税込)

ahamoLINEMO
かけ放題 / 通話定額料金1,100円/月1,650円/月
つけどころ通話月25分以上(※)通話月37.5分以上
5分通話無料 / 通話準定額料金0円(標準付帯)550円/月
つけどころ-・通話月12.5分以上
・通話5分以内/回
備考-・いずれも電話をかけたとき
※5分超過後の通話時間

ポイント

かけ放題をつける目安は「月々の通話料 > かけ放題料金」となるとき。

つまり、月々の通話料がかけ放題料金を超えている場合。

通話定額オプションの料金が安いほど、オプションをつけた方がお得になりがちです。

さっそく見ていきましょう。

1. ahamoの通話オプションのつけどころ

ahamoは通話オプションの5分通話無料が標準で使えるため、「かけ放題のみ」つけどころを見ていきましょう。

■通話オプションのつけどころ(税込)

ahamoLINEMO
かけ放題 / 通話定額料金1,100円/月1,650円/月
つけどころ通話月25分以上(※)通話月37.5分以上
5分通話無料 / 通話準定額料金0円(標準付帯)550円/月
つけどころ-・通話月12.5分以上
・通話5分以内/回
備考-・いずれも電話をかけたとき
※5分超過後の通話時間

まず国内通話料は22円 / 30秒、つまり44円 / 分。これを元に通話オプション料金を通話時間(通話料金)で計算していきます。

かけ放題のつけどころ

かけ放題の料金1,100円を通話時間換算すると

 1,100(円) ÷ 44(円 / 分) = 25(分)

月25分以上電話をかける場合が「かけ放題のつけどころ」です。

2. LINEMOの通話オプションのつけどころ

LINEMOの通話オプション(通話準定額 / 通話定額)のつけどころは次のとおりです。

■通話オプションのつけどころ(税込)

ahamoLINEMO
かけ放題 / 通話定額料金1,100円/月1,650円/月
つけどころ通話月25分以上(※)通話月37.5分以上
5分通話無料 / 通話準定額料金0円(標準付帯)550円/月
つけどころ-・通話月12.5分以上
・通話5分以内/回
備考-・いずれも電話をかけたとき
※5分超過後の通話時間

まず国内通話料は22円 / 30秒、つまり44円 / 分。これを元に通話オプション料金を通話時間(通話料金)で計算していきます。

通話定額のつけどころ

通話定額の料金1,650円を通話時間換算すると

 1,650(円) ÷ 44(円 / 分) = 37.5(分)

月37.5分以上電話をかける場合が「通話定額のつけどころ」です。

通話準定額のつけどころ

通話準定額の料金550円を通話時間換算すると

 550(円) ÷ 44(円 / 分) = 12.5(分)

月12.5分以上電話をかけ、1回あたり5分以内の通話が多い場合が「通話準定額のつけどころ」です。

かけ放題の検討は、毎月の通話時間の振り返りがポイント!

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

04. ahamo(アハモ)とLINEMOのメール比較

スマートフォンと人_6_

ahamoとLINEMOのメール比較

  • ahamoとLINEMOはキャリアメール有料
  • SMS(ショートメッセージ)の海外送信はLINEMOが安め

それぞれ見ていきましょう。

1. ahamoとLINEMOはキャリアメール有料

ahamoとLINEMOはキャリアメールの利用が有料です。

■ahamoとLINEMOのキャリアメール利用

ahamoLINEMO
キャリアメール利用メール持ち運びサービスが必要
料金税込330円/月(全キャリア)

ポイント

  • ahamoとLINEMOでのキャリアメール利用はメール持ち運びサービスが必要。
  • メール持ち運びサービスは申し込みに条件アリ(乗り換え前の手続きが必要など)。
  • 税込330円/月がかかる。

ahamoとLINEMOは利用したいキャリアの「メール持ち運びサービス(税込330円/月)」の申し込みが必要。

しかも、メール持ち運びサービス利用には条件があります(キャリアメールを使いたいキャリアを利用しており、キャリアから乗り換えする前に手続きが必要など)。

有料でも「キャリアメールを使える」ことはキャリアメール利用者にとっては嬉しいポイントですよね。

「キャリアメール以外のメール(Gmailなど)」を利用している人は、上記メールサービスの申し込みは不要。つまり月330円節約できるというわけです。

キャリアメールの特徴

  • 本人確認を行って契約した人が使えるため信頼性が高い。
  • スパムメールや迷惑メールが届きにくい(携帯会社で対策)。

他のプランには「標準でキャリアメールを利用できる」場合もあるものの、その分高い料金なことが多め。

ahamoやLINEMOのように標準サービスでないのは一見物足りないかもしれません。

しかし、「サービスを取捨選択でき、その分料金が追加にも節約にもなる」ため、使い方に合わせて自分でカスタマイズできるのは利点と言えます。

キャリアメールにこだわりがない人は、メール移行の心配がほぼないGmailもおすすめ。

2. SMS(ショートメッセージ)の海外送信はLINEMOが安め

SMS(ショートメッセージサービス)は「LINEやメールが使えない人、使いにくい携帯電話を持つ人」とのメッセージのやりとりに便利です。

ahamoとLINEMOのSMSの国内送信の料金設定は共通なものの、「海外送信はLINEMOが安め」です。

■SMSの料金(税込)

ahamoLINEMO
料金(国内)送信3〜30円(税抜)3〜30円(税抜)
受信無料無料
料金(国際)送信50~500円(税なし)100円(税なし)
受信無料無料
備考国際送信の場合、消費税はかからない。

ポイント

  • ahamoとLINEMOの国内でのSMS送受信料は同じ。
  • SMSの海外送信はahamoよりLINEMOが安め。

メッセージアプリ(LINEやWhatsappなど)やメールがある中でも、電話番号しか知らない相手だとSMSが役立つ場面はありますよね。

国内でも海外でも「送信文字数が多くなるほど、料金は高くなる」のは注意点です。

機種によって「一回に送信できる文字数が異なる」のも注意点。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

05. ahamo(アハモ)とLINEMOのオプション比較

スマホとPCとペンとノート

ahamoとLINEMOのオプション比較

  • ahamoとLINEMOのデータ量の追加料金は同じ
  • ahamoは大盛りオプションでデータ量80GB追加
  • LINEMOはLINEギガフリーでLINEのデータ量消費なし
  • LINEMO 20GBはLINEスタンプ プレミアムが無料
  • ahamoはデータ量をシェアできる

それぞれ見ていきましょう。

1. ahamoとLINEMOのデータ量の追加料金は同じ

ahamoとLINEMOのデータ量の追加料金は同じ550円/GBです。

■ahamoとLINEMOのオプション(税込)

ahamoLINEMO
データ量追加550円 / GB550円 / GB
データ量の自動追加-550円 / GB(※2)
データ量到達通知サービス無料無料
大盛りオプション+80GB1,980円 / 月-
LINEギガフリー-無料
LINEスタンプ プレミアム
for LINEMO
-スマホプランのみ
データ量繰り越し--
データ量シェア1,100円/月(※1)-
備考※1 データプラス, 5Gデータプラス※2 オートチャージ

ポイント

  • ahamoとLINEMOのデータ量の追加料金は550円/GB。

プランのデータ量を超過すると通信速度が低下し、やはり不便。そんなときにデータ量を追加すれば「通信速度が回復」するわけです。

ahamoとLINEMOはデータ量を追加できるものの、「データ量を追加するほど料金が高くなる」のはデメリット。

「いくらでも気軽に追加」というわけにもいかないことも。

そのため、データ量が不足しないようにプランを選ぶことが大切です。

月々のデータ使用量の「平均と最大」を確認すると、プランを選びやすくなります。

2. ahamoは大盛りオプションでデータ量80GB追加

ahamo大盛オプション利用イメージ

ahamoは大盛りオプションの利用で「80GBもの大容量データ」を追加できます。

■ahamoとLINEMOのオプション(税込)

ahamoLINEMO
データ量追加550円 / GB550円 / GB
データ量の自動追加-550円 / GB(※2)
データ量到達通知サービス無料無料
大盛りオプション+80GB1,980円 / 月-
LINEギガフリー-無料
LINEスタンプ プレミアム
for LINEMO
-スマホプランのみ
データ量繰り越し--
データ量シェア1,100円/月(※1)-
備考※1 データプラス, 5Gデータプラス※2 オートチャージ

ポイント

  • ahamoは大盛りオプションで月80GBを追加できる。
  • 大盛りオプションは月1,980円
  • 大盛りオプションの追加データ量は翌月に繰り越せない

ahamoの大盛りオプションは月1,980円。プラン+大盛りオプションで「月4,950円で100GB」を使えます。

注意したいのは、大盛りオプションの追加データ量は翌月に繰り越せないこと。

そのため、ahamoの大盛りオプションを利用する人は「動画やオンラインゲーム、テザリング、他機種とのデータ量シェアなど」日常的にデータ使用量が多い人におすすめです。

大盛りオプションの検討材料には、月々のデータ使用量の「平均と最大」がおすすめ。

3. LINEMOはLINEギガフリーでLINEのデータ量消費なし

LINEMOはLINEギガフリーのおかげでLINEのデータ量の消費がありません(一部例外あり)。

■ahamoとLINEMOのオプション(税込)

ahamoLINEMO
データ量追加550円 / GB550円 / GB
データ量の自動追加-550円 / GB(※2)
データ量到達通知サービス無料無料
大盛りオプション+80GB1,980円 / 月-
LINEギガフリー-無料
LINEスタンプ プレミアム
for LINEMO
-スマホプランのみ
データ量繰り越し--
データ量シェア1,100円/月(※1)-
備考※1 データプラス, 5Gデータプラス※2 オートチャージ

ポイント

  • LINEギガフリーでLINEのデータ量消費なし(一部例外あり)。
  • データ量を使い切っていても、LINEアプリの通信速度は低下なし
  • 対象のLINE機能:トーク、音声通話、ビデオ電話、画像・動画送受信、LINE VOOM。
  • 対象のLINE機能:トークの位置情報共有、LIVE、スタンプショップ、ニュース記事など。

LINEギガフリーは「LINEの一部機能のデータ量消費が0」になる、LINEMOならではのお得なサービス。

日本だとLINE利用者はかなり多いため、多くの人にマッチすると言えます。

また、LINEギガフリーでデータ量消費0となることで節約できたデータ量は「他のデータ通信に充てる」ことができてお得ですよね。

他社で3GBをギリギリ超えがちだった人も、LINEMOなら3GB(ミニプラン)に収まり、結果的に節約に繋がるなんてことも。

LINEギガフリー対象外のLINE機能もあるのは要注意です。

3. LINEMO 20GBはLINEスタンプ プレミアムが無料

LINEMO 20GB(スマホプラン)はLINEスタンプ プレミアムを無料で使えます。

■ahamoとLINEMOのオプション(税込)

ahamoLINEMO
データ量追加550円 / GB550円 / GB
データ量の自動追加-550円 / GB(※2)
データ量到達通知サービス無料無料
大盛りオプション+80GB1,980円 / 月-
LINEギガフリー-無料
LINEスタンプ プレミアム
for LINEMO
-スマホプランのみ
データ量繰り越し--
データ量シェア1,100円/月(※1)-
備考※1 データプラス, 5Gデータプラス※2 オートチャージ

ポイント

  • 1,000万種類以上の対象スタンプ・絵文字が使い放題のサブスクリプションサービス。
  • スマホプラン(20GB)だと無料。
  • ミニプラン(3GB)は「スタンプのみ月240円、スタンプ・絵文字で月480円」。
  • LINEヤフー株式会社に個人情報提供の同意が必要。
  • LINEアカウントとスマホプラン回線とのLINE連携が必要。

LINEスタンプ プレミアムが無料になる対象は月額2,728円の「スマホプラン(20GB)のみ」。しかし、月480円のサービスが無料で使えるのはお得ですよね。

しかもユーザーの多いLINEで使えるスタンプや絵文字のため、日常的に使いやすいのもポイント。

スマホプランユーザーのみ無料という制約があるものの、ミニプランでも「スタンプのみ月240円、スタンプ・絵文字で月480円」と安く使えてお得です。

あると便利で日常に楽しさをプラスできる機能ですよね。

4. ahamoはデータ量をシェアできる

ahamoはデータ量のシェアが可能。20GBものデータ量を有効利用しやすくなります。

■ahamoとLINEMOのオプション(税込)

ahamoLINEMO
データ量追加550円 / GB550円 / GB
データ量の自動追加-550円 / GB(※2)
データ量到達通知サービス無料無料
大盛りオプション+80GB1,980円 / 月-
LINEギガフリー-無料
LINEスタンプ プレミアム
for LINEMO
-スマホプランのみ
データ量繰り越し--
データ量シェア1,100円/月(※1)-
備考※1 データプラス, 5Gデータプラス※2 オートチャージ

ポイント

  • ahamoは5Gデータプラス / データプラス利用でデータ量のシェア可能。
  • 5Gデータプラス(1,100円/月)は5G通信機器対応。
  • データプラス(1,100円/月)は4G(LTE)通信機器対応。
  • 1回線につきデータ量のシェアは最大1回線
  • ahamo大盛りオプション利用時でもシェアは30GBまで。

ahamoはデータプラスの利用で「自回線とは別にもう1回線」とデータ量のシェアが可能。

データプラスは月額1,100円で2種類。「5G通信機器対応の5Gデータプラス」と「4G(LTE)機器対応の データプラス」になります。

この2種類のデータプラスのどちらを選ぶかは、「自回線」と「シェアする機器」の通信方式によります。

まずahamoは5G通信対応。続いて、データ量をシェアする機器が5G通信対応なら「5Gデータプラス」、4G(LTE)機器対応なら「データプラス」を選ぶというわけです。

このとき注意したいのは、大盛りオプションで追加した「80GBの全てをそのままシェアはできない」こと。大盛りオプション利用時は「データ量のシェアの上限は30GB」になります。

シェアの便利な使い方

データ量をシェアは「スマホ」と「Wi-Fiルーター」で行うのが便利。スマホでテザリングしなくても、「Wi-Fiルーター」にPCなどの複数機器を接続して使えるためおすすめ。

しかも、「Wi-Fiルーター」に複数機器を接続するなら、自宅に光回線が不要なんてことも。

プラン(やオプション利用時の上限)を超えるデータ使用量(20GBまたは30GB)の場合は、光回線など検討すべきなので注意。

データ量のシェアは、プランのデータ量超過に注意。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

06. ahamo(アハモ)とLINEMOの手続き・サポート比較

対面サポート_3

ahamoとLINEMOの手続き・サポート比較

  • ahamoとLINEMOは多くのオンライン手続きが事務手数料0円
  • ahamoの店頭手続きのサポートは有料・操作は自分
  • LINEMOは店頭の手続きとサポートなし
  • ahamoとLINEMOはオンラインサポートが充実

それぞれ見ていきましょう。

1. ahamoとLINEMOは多くのオンライン手続きが事務手数料0円

ahamoとLINEMOは多くのオンライン手続きが事務手数料0円(無料)です。

■ahamoとLINEMOの手続き(税込)

手続き内容ahamo(店頭)ahamo(WEB)LINEMO(WEB)
新規契約3,300円0円0円
契約変更
機種変更非対応
名義変更0円
SIM再発行
eSIM再発行
電話番号の変更非対応非対応
電話番号保管非対応非対応非対応
MNP転出3,300円0円0円
解約
備考全てサポートのみ。自分で操作が必要。-店頭手続きなし

ポイント

  • ahamoとLINEMOは多くのオンライン手続きが事務手数料0円。
  • ahamoはオンライン手続きでも機種変更などは送料が必要なことも。

ahamoとLINEMOのオンライン手続きがお得なのは、多くの事務手数料が0円(無料)なこと。

注意したいのは、ahamoはオンライン手続きでも機種変更などは「購入金額しだいで送料がかかる」ことです(2,750円未満の購入だと、通常便550円・メール便220円など)。

LINEMOはSIM契約のみで送料無料。そもそもスマホ本体の取り扱いがなく、機種変更はできないためです。

LINEMOの機種変更は、機種を自分で購入して準備する必要があります。

2. ahamoの店頭手続きのサポートは有料・操作は自分

ahamoの店頭手続きのサポートは有料。さらに手続き時の操作は自分で行う必要があり、その際のサポートを行ってくれます。

■ahamoとLINEMOのサポート(税込)

手続き内容ahamo(店頭)ahamo(WEB)LINEMO(WEB)
新規契約3,300円0円0円
契約変更
機種変更非対応
名義変更0円
SIM再発行
eSIM再発行
電話番号の変更非対応非対応
電話番号保管非対応非対応非対応
MNP転出3,300円0円0円
解約
備考全てサポートのみ。自分で操作が必要。-店頭手続きなし

ポイント

  • ahamoの店頭手続きのサポートが有料・操作は自分
  • 手続き時の操作は自分で行い、その際のサポートを行ってくれる。

ahamoのデメリットでもあるのが、店頭手続き時のサポートは「全て有料、しかも操作は自分で行う」必要があることです。

ahamoを利用できるかどうかの分かれ目の一つは、

手続き時の操作を自分で行えるかどうか。

「店頭でのサポートいらずで自分で解決できる人、サポートがあれば自分で操作しても大丈夫な人」なら、ahamoを契約してもほとんど困らずに使えます。

手続きは日常的に頻繁にするわけでもなし。有料でもサポートを受けられるのは安心材料です。

3. LINEMOは店頭の手続きとサポートなし

LINEMOは「店頭の手続きとサポートなし」。というのも、そもそも店舗がなく、あくまでオンライン専用プランのためです。

■ahamoとLINEMOの手続き(税込)

手続き内容ahamo(店頭)ahamo(WEB)LINEMO(WEB)
新規契約3,300円0円0円
契約変更
機種変更非対応
名義変更0円
SIM再発行
eSIM再発行
電話番号の変更非対応非対応
電話番号保管非対応非対応非対応
MNP転出3,300円0円0円
解約
備考全てサポートのみ。自分で操作が必要。-店頭手続きなし

LINEMOはオンラインでのサポートが基本。そのため「店頭でのサポート重視の人」には向かないこともあるためよく検討しましょう。

これまでの店頭サポートの利用頻度を含めた検討がおすすめ。

4. ahamoとLINEMOはオンラインサポートが充実

ahamoとLINEMOは「オンライン専用プラン」のため、オンラインサポートが充実しています。

■ahamoとLINEMOのサポート(税込)

問い合わせ窓口ahamoLINEMO
店頭サポートドコモショップ店舗なし
公式WEBサイトサポートお問い合わせ
お問い合わせ
よくある質問(FAQ)よくある質問よくある質問
チャットチャットチャット
オンライン手続きサポートオンライン手続きサポート-
手続きサイトお手続きサイト-
電話--

ポイント

  • ahamoとLINEMOは公式WEBサイトからのオンラインサポートが充実。
  • 公式WEBサイトのよくある質問はキーワード検索ができて便利。

ahamoとLINEMOでわからないこと、困ったことがあれば、公式WEBサイトの「よくある質問」がキーワード検索できて便利です。

また、対応時間帯が決まっているものの、チャットでオペレーターからのサポートも受けられます。もちろん「お問い合わせ」の利用も可能で、サポートの窓口が充実しています。

サポートが充実していれば、自分で解決できることも増えますよね。

サポートを利用して自分で解決できれば、「店頭に出向き、順番待ちをして…」といった手間や労力が削減できるので助かりますよね。

しかも、自分で解決してくことで詳しくなっていけるので、次回同じようなことがあってもそう困らない可能性も高まります。

困ったことがあれば、まず公式WEBサイトで調べることはおすすめです。

ドコモのチャットで質問したことがありますが、とても丁寧でわかりやすかったですよ。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

07. ahamo(アハモ)とLINEMOのキャンペーン比較

ahamoとLINEMOのキャンペーン比較

  • ahamoとLINEMOはキャンペーンが豊富
  • ahamoとLINEMOはMNP契約で数か月以上の月額が実質無料

それぞれ見ていきましょう。

1. ahamoとLINEMOはキャンペーンが豊富

ahamoとLINEMOはキャンペーンが豊富。お得なチャンスがたくさんあります。

■ahamoとLINEMOのキャンペーン(税込)

キャンペーンahamoLINEMO
キャンペーン①秋の陣 アゲちゃうWeeeek ahamoユーザーに抽選で当たる(おトクすぎて、あぁ、も〜〜キャンペーン)
①半年間ずーっとPayPayポイントもらえるキャンペーン
②PayPayポイント戻ってくるキャンペーン
獲得品
①Amazonギフトカード 10,000円分:200名
②星野リゾート宿泊ギフト券 50,000円分:20名
③ネスカフェ ドルチェ グスト GENIO S BASIC:100名
①PayPayポイント990円相当×最大6カ月間毎月
②PayPayポイント最大6,000円相当
期間2023/11/30まで①②2023/8/17~12/4
条件①対象期間内にエントリー
②11/30時点でエントリー時に入力した電話番号でahamo契約していること
①LINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」にMNP乗り換えor新規申し込みし、利用を開始(開通)。
②「①」+ LINEMO回線とPayPayアカウントの連携
キャンペーン②JALマイレージバンク会員限定 dポイント&マイル プレゼントキャンペーン契約者向け!追加申込キャンペーン
獲得品
①dポイント 5,000pt(期間・用途限定)
②JAL 250マイル
PayPayポイント3,000円相当
期間2023/11/30まで2022/4/22~未定
条件①対象期間内にエントリー
②期間中にahamoサイトで他社からMNP契約(SIMのみ契約)
③期間中にahamo開通手続き完了
④エントリー時と契約時にそれぞれ入力した氏名・電話番号が一致すること
LINEMO2回線目の契約(MNP or 新規)
キャンペーン③爆上アゲセレクションLINEMOおかえりだモンキャンペーン
獲得品
dポイント(期間・用途限定)を最大25%ポイント還元PayPayポイント最大4,000円相当
期間開催中~未定2023/10/19~日未定
条件①dポイントクラブ会員であること
②対象サービスを契約
③ahamoを契約していること
④サービスにより追加条件あり
MNP乗り換えでの契約
キャンペーン④ahamo光契約プレゼント通話オプション割引キャンペーン2
獲得品
①dポイント 10,000pt(期間・用途限定)
②新規工事料無料
①通話準定額が7か月無料
②通話定額が7か月550円割引
期間開催中~未定2023/7/4〜未定
条件①ahamo光(2年定期契約)をドコモ公式WEBサイト「ahamo光お申込み/ご相談フォーム」からお申込みまたはご相談の受付を行う。
②「NTTドコモ コンサルティングセンター」からお客さまへ電話連絡した後、お申込み月含む7ヶ月以内に「ahamo光」を利用開始すること
③「ahamo光(2年定期契約)」利用開始月の2ヶ月後の月末時点でも契約中であること。
④契約者がdポイントクラブ会員であること。
LINEMOを契約し、通話オプションに加入

キャンペーンは期間限定やポイント上限など、あくまでお得なのは限定。長期間契約の場合、キャンペーンが終わった後のことも検討が必要です。

また、ahamoだとファミリー割引やみんなドコモ割で家族がお得になる場合もあります。キャンペーンは魅力的ですが、総合的な検討が大切です。

キャンペーンは期間限定が多いため、検討して決まったら早めに申し込みましょう。

2. ahamoとLINEMOはMNP契約で数か月以上の月額が実質無料

ahamoとLINEMOは他社からのMNP乗り換えで数か月以上の月額が実質無料になるキャンペーン中です。

ahamoのキャンペーン

ahamoはJALマイレージバンク会員限定で、他社からの乗り換えでSIMのみ契約・開通することで、期間・用途限定の「dポイント5,000pt」と「JAL 250マイル」を獲得できます。

2023/11/30までの期間限定キャンペーン。エントリーも必要なのでお早めに!

LINEMOのキャンペーン

LINEMO

/ paypayユーザーにお得なキャンペーン中! \

LINEMOは他社からのMNP乗り換えまたは新規契約し、LINEMO回線とpaypayアカウントの連携で990円相当のpaypayポイントが6か月間毎月付与されます。

さらにpaypayでの支払いで20%戻ってきます(付与上限6,000円相当)。

2023/12/4に終了予定のキャンペーンなのでLINEMOを契約する人はお早めに!

LINEMOは次章のブラックフライデーのキャンペーンがさらにお得です。

回線を乗り換えるときは、失敗しないか心配なものですよね。でも、数か月分の月額が実質無料になるキャンペーンを利用できるのなら「心配も和らぐもの」。

しかも解約やMNP転出も無料のため、乗り換えたもののどうしても自分に合わないときも安心ですよね。

MNP乗り換えならぜひキャンペーンを利用して、お得に始めましょう。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

08. ahamo(アハモ)がおすすめな人

ahamo(アハモ)がおすすめな人

  • ほぼ全部入りプラン(20GB・5分通話無料)で手軽に使いたい人
  • 100Gの大容量データをコスパ良く使いたい人

それぞれ見ていきましょう。

1. ほぼ全部入りプラン(20GB・5分通話無料)でお手軽・安心に使いたい人

ahamoがおすすめなのは、ほぼ全部入りプラン(20GB・5分通話無料)で「お手軽・安心に使いたい人」です。

ahamoは「20GB・5分通話無料付き」というほぼ全部入り。しかも1プラン(2,970円)のみのため、プラン決めで迷うことなし。

スマホの回線や料金プランがよくわからない人にとって、お手軽で安心して使えるのは重要ですよね。

ahamoの安心ポイント

  1. キャリアであるドコモの回線の快速さ・安定感。
  2. データ量が20GBと大容量で不足が出にくい。
  3. 5分通話無料で5分超過の長電話以外は国内通話料0円。
  4. ほぼ全部入りの1プランでプラン選びに迷いなし。
  5. ドコモのプランの中でも安めな2,970円。

ただし、オンライン専用プランならではの注意点も。

契約などの手続きは公式WEBサイトからが基本。ドコモショップでの対面の有料サポートはあるものの、

手続き時の操作は自分で行う必要があります。

注意点さえクリアできれば、ahamoは使いやすく安心できるプランに。

20GB・5分通話無料のほぼ全部入りプランでお手軽・安心に使いたい人にahamoはおすすめです。

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

2. 100GBの大容量データをコスパ良く使いたい人

ahamo大盛オプション利用イメージ

ahamoがおすすめなのは、100GBの大容量データをコスパ良く使いたい人です。

というのも、ahamoは大盛りオプションで「80GBもの大容量データをわずか1,980円/月」で追加できるからです。

ahamoの大盛りオプション

  • ahamoは大盛りオプションで月80GBを追加できる。
  • 大盛りオプションは月1,980円
  • 大盛りオプションの追加データ量は翌月に繰り越せない
  • データ量のシェアは最大30GBまでに制限。

ahamoのプランに大盛りオプションを追加すると、最終的に「月4,950円で100GB使える」ことに。

注意点は、余ったデータ量の翌月繰り越しはできないこと。また、データ量のシェア時は、最大30GBまでに制限されることです。

100GBもの大容量データがあれば、サイズの大きいファイルのやりとりや映画のダウンロード、オンラインゲームなど、データ量不足をあまり気にすることなくスマホライフが送れます。

100GBの大容量データをコスパ良く使いたい人にahamoはおすすめです。

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

09. LINEMOがおすすめな人

LINEMOがおすすめな人

  • 安さも通信速度もできるだけ不満なく使いたい人
  • 月3GB以下のデータを利用する人

それぞれ見ていきましょう。

1. 安さも通信速度も妥協せず使いたい人

LINEMOがおすすめな人は、安さも通信速度も妥協せず使いたい人です。

というのも、LINEMOの料金は安く、通信速度はソフトバンク同等のためです。

■ahamoとLINEMOの料金 (税込)

ahamoLINEMO
3GB-990円-990円
20GB2,970円2,728円262円
100GB4,950円(※)-4,950円
備考※大盛りオプション利用ahamo - LINEMO

LINEMOは格安SIMなのに通信速度はソフトバンク同等で安心。

そして、LINEMOの料金プランは2つ。

LINEMOの料金プラン

  • 月990円の3GB(ミニプラン)
  • 月2,728円の20GB(スマホプラン)

かなり安い料金プランではあるものの、3GBと20GBの「中間のデータ量設定なし」。料金差が1,700円ほどあるためどちらにするか迷いますよね。

そんなときにおすすめなのが、月々のデータ使用量が「3GB以下ならミニプラン(3GB)」、「3GBを超えるならスマホプラン(20GB)」という選び方。

さらにお得なキャンペーンで安く始められます。

LINEMOキャンペーンの例

  • ミニプランがに他社から乗り換えまたは新規契約で月額基本料が12か月実質無料
  • スマホプランに他社から乗り換えで16,000円相当のpaypayポイント+期間中のpaypay決済で最大4,000円相当付与

安さも通信速度も妥協せず使いたい人にLINEMOはおすすめです。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

2. 月3GB以下のデータ使用量の人

LINEMOがおすすめな人は、月3GB以下のデータ使用量の人です。

■ahamoとLINEMOの料金(税込)

ahamoLINEMO
3GB-990円-990円
20GB2,970円2,728円262円
100GB4,950円(※)-4,950円
備考※大盛りオプション利用ahamo - LINEMO

ahamoは20GBより少ないプランはなく、最低でも2,970円かかります。この料金の時点で、LINEMO 20GB(スマホプラン)の2,728円の方が262円安いです。,

さらにLINEMOは3GB(ミニプラン)を月々わずか990円で利用可能。20GBもいらないからその分安く使いたい人にはピッタリですよね。

そして、他にもこんな特徴が。

  • LINEギガフリーでLINEの一部データ消費量が0になり、実質3GB以上使える。
  • 数か月分の月額基本料が無料になるお得なキャンペーンも。

月3GB以下のデータ使用量の人にLINEMOはおすすめです。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

10. よくある質問

クエスチョンマーク

ahamoとLINEMOはどっちがおすすめ?

今すぐ選ぶなら、安さと通信速度のバランスで選ぶならLINEMOがおすすめです。

というのも、現在ドコモは「パケ詰まり」の改善のため、通信改善の取り組み中。2023年12月までに全国2,000か所以上の90%を工事完了させる計画です。

ahamoとLINEMOはどっちが安い?

20GBプランならLINEMOの方がahamoより262円安いです。

さらに安いプランならLINEMOに月額990円のミニプラン(3GB)があります。ahamoなら大盛りオプションで80GB追加でき、プラン合計で100GBで4,950円とデータ単価が安く、高コスパで利用できます。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線・3GBがわずか月990円!\

いつでもカエドキプログラムで機種もお得!

ahamo

11. まとめ:今ならLINEMOはahamoより安さと速度のバランス良し

ahamo(アハモ)とLINEMO(ラインモ)の違い

ドコモの「ahamo」と「LINEMO」を比較してきました。

ahamoは20GB・5分通話無料が標準という高コスパプラン。ahamo大盛オプションで100GB使えるのも魅力的でした。

LINEMOは安く・20GBまで対応した料金プラン、SoftBank同等の通信速度、お得なキャンペーン満載でした。

そして、それぞれ魅力あるプランがおすすめなのはこんな人です。

ahamoとLINEMOのおすすめな人

魅力あるahamoとLINEMOでさえ、自分の使い方に合わない場合、その魅力を活かすことは難しいです。

本記事を参考にしても迷う場合、「自分のスマホの使い方や優先したいこと、避けたいこと」を振り返ると、良い選択のヒントになるのでおすすめです。

自分に合うプランを選択し、良いスマホライフを送ってください。

かへおれ(@caheoreblog)でした。

\ 最大1万円分のポイント還元!2/14まで /

LINEMO
LINEMO

LINEMO

/ ソフトバンク回線わずか月990円~ \

いつでもカエドキプログラムで最新機種へ

ahamo

20GB+5分通話無料で月2,970円

\ ahamo検討におすすめのお役立ち記事! /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かへおれ

元ドコモ11年利用 → 格安SIM利用9年目のかへおれです。
【カヘオレモバイル】では、モバイル回線検討時に面倒で時間のかかる「調査・比較の時間を節約でき、自分に合う回線を見つけられる」情報をお届け中。今はドコモとドコモ系格安SIMを中心にしています。
スマホライフの充実・節約の実現につながることであなたの幸せに繋がる。そんな「スマホ回線からつながる幸せ実現」のお役に立てるサイトを目指しています。

-NTTドコモ
-, ,